宅地建物取引士

宅建独学合格に役立ったおすすめテキスト・問題集・YouTubeチャンネル

宅建独学合格に役立ったおすすめテキスト・問題集・YouTubeチャンネル

2021年度の宅地建物取引士試験に37点で合格しました。(合格ラインは34点)

学習期間は7月中旬からの3ヶ月間。

その間実際に使ったテキストや問題集を使い方とともに紹介します。

また、独学には欠かせないYouTubeですが、中でも僕が本当に良かったと思うチャンネルをまとめました。

基本テキスト

みんなが欲しかった! 宅建士の教科書

みんなが欲しかった! 宅建士の教科書

メインテキストはFP3・2級のときにもお世話になった『みんほし』を選びました。

フルカラーかつイラストも多いので、活字が苦手な僕にとっては超良書です。

ラスト一ヶ月半は基本テキストはほぼ使わず、後述する宅建みやざき塾の超重要ポイントまとめ集での確認に切り替えました。

勉強しはじめのときに一読して全体像をさらったり、基本問題集といったり来たりしている間はよく使いましたね。

宅建みやざき塾 超重要ポイントまとめ集

宅建みやざき塾超重要ポイントまとめ集

過去問をときはじめてからのメインテキストは完全にこちらに切り替わりました。

7月末から宅建みやざき塾の動画をみながら読んでいたので、わりと初期に出会って試験日まで持っていったくらいめちゃくちゃ使ったテキスト。

試験によく出る(過去出た)ものが要領よくまとまっており、これ一冊だけで40数点は軽くとれるくらいです。

短期間合格を目指す方には絶対にゲットしてほしい一冊。

PDF版もありますが、印刷の手間・印刷料金を考えると、最初から製本版を買ったほうがお得です。

 

問題集

みんなが欲しかった! 宅建士の問題集

みんなが欲しかった! 宅建士の問題集

基本問題集として使っていました。

基本問題集は基本テキストと同じシリーズにすることをおすすめします。

そのほうが復習をするときに該当ページを探しやすかったり、解答解説のテンションもテキストと同じなので、学習の際のストレスが少ないです。

テキストから分からなかった箇所を探す時間が一番もったいないので、最短で行き来できるような仕組みを作る上でも同シリーズはマスト。

この問題集の一肢一肢すべてを理解・説明できるようになればかなり合格に近づけます。

わかって合格(うか)る宅建士 過去問12年PLUS

わかって合格(うか)る宅建士 過去問12年PLUS

過去問は別シリーズの『わかって合格る』を使いました。

『みんほし』の過去問12年はアマゾンレビューでの評判があまり良くなかったので、こちらを選択。

この過去問の素晴らしいところは

  • 法改正があった問題が現行法で改題がされている
  • 問48の統計問題が最新のデータで改題され、Webで公開されている
  • 法改正で成立しなくなった問題はカットされている
  • 回答に問題のレベルが記載されており、解けなきゃいけないレベルから捨て問・奇問までがわかる

ざっとこんな感じ。

ちなみに僕は9月から模試の代わりに時間を計って解いていました。

復習は解答解説を読み込み、みやざき塾の超重要ポイントまとめ集で該当箇所を確認していました。

ジョーズくん
ジョーズくん
ちなみにオリジナル問題や模試は一切やりませんでした。
本試験の出題者以外の人が作ったものだと、ピントがずれる気がしたからです。
変な思考のクセがつくと修正が大変なので、僕のように短期間合格を目指す人にとっては不要です。(ただし大学受験や他資格で受験慣れしている場合に限る)

 

YouTube

独学はYouTubeなしでは成り立ちません!

テキスト学習だけでは理解しづらい論点もあり、文字を読み込むだけでは厳しいものがあります。

そこで、僕が利用したYouTubeを紹介します。

食事中、お風呂、トイレ、寝入りにとにかく見て聞きまくりました。

ジョーズくん
ジョーズくん
YouTube Premiumは絶対に入ったほうがいいです。
広告なしで見られるのと、バックグラウンド再生がめちゃくちゃ役立ちます。

宅建みやざき塾

超重要ポイントまとめ集テキストに準じた動画があるので、それを2倍速で何回も見ました。

先生の話すスピードがゆっくり目なので、2回目以降の視聴は1.5倍速以上で見るのがおすすめです。

スマ百科

宅建みやざき塾のライブ配信に使われているチャンネル。

2021年の直前講義がガチでおすすめで、この講義のおかげで本試験で取れた点数もありました。

民法の考え方(解き方)が革命的なので、見るだけで点数が伸びると思います。(本番で11/14点取れました!)

水野先生、吉野先生、宮嵜先生の宅建御三家が揃う配信もありモチベーションが上がりました。

本試験後の総評を聞くのも楽しかったです。

マジでイケてる宅建講座【ゆーき大学】

権利関係の動画をひと通り見ました。

例えを用いた説明がわかりやすく、各単元の概要を理解するのに本当に助かりました。

テキストを読んでも分からなかった根抵当が一発で理解できました。

さすが弁護士という説明力です。

滑舌も良く、1.5倍速以上でも十分に聞き取りできます。

棚田行政書士の不動産大学

過去問ベースに話してくれるので、とにかく過去問理解が深まります。

過去問の肢を深く理解するためにも、このチャンネルの視聴はマスト!

最新動画はもちろんですが、過去動画もすべて目を通してほしいです。

一本あたりの時間も短いので、サクサク見られるはず。

僕は1.5倍速以上で見ていました。

9月中旬くらいからチャンネルの存在を知り、御飯の時間・トイレの時間・お風呂の時間・会社の休み時間ととにかく細切れの時間に見続けました。

仕事や勉強で疲れてしまったときにも、動画をぼーっと見て常に宅建の知識を浴びていました。

過去問の点数が伸びず、過去問演習から離れて武者修行をしようと思ったときに偶然出会ったチャンネル。

棚田先生との武者修行により、演習再開後に合格ラインを超えるようになり、40点以上の高得点も取れるようになりました。

特に人形劇の借地借家法シリーズは名作。

おかげで本試験の借地借家法は2問とも正解!

また、覚え歌シリーズも秀逸で、細かい数字や制度を超簡単に記憶できます。

 

ジョーズくん
ジョーズくん
合格目指すなら絶対に毎日見てほしいチャンネルです!

 

自分に合うテキストやYouTubeチャンネルで徹底的に叩き込もう!

目標は試験日に合格点数をしっかりとること。

そのためには自分が学びやすい参考書や問題集、チャンネルに出会うことが大切です。

当記事がその一助になれば幸いです。

絶対合格!絶対合格!絶対合格!

\( ‘ω’)/ウオオオオオオアアアアーーーーッッッ!!!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください