クレジットカード

クレジットカードの利用回数特典は『うまい棒』と『Amazonギフト券』がカギ!最小出費で最大還元をねらえ!

クレジットカードの利用回数特典は『うまい棒』と『Amazonギフト券』がカギ!最小出費で最大還元をねらえ!アイキャッチ

クレジットカードを新規発行したときに『3回利用で1,000円キャッシュバック』のようなキャンペーンってありますよね?

ポイ活でクレカを複数発行していると、メインカードじゃない還元率の低いカードで買いものをするのはもったいないと思ってしまうはず。

とはいえキャッシュバックは満額ほしい!

最低コストでこなすには『うまい棒』と『Amazonギフト券』を買ってください!

その理由を詳しく解説します。

『Amazonギフト券』はネットショッピングOKなら最適解

ネットショッピングが対象の場合は、Amazonギフト券が最適解。

クレジットカード、デビットカード決済が主な対象決済です。

アマギフがおすすめな理由

  1. 家にいながらにしてノルマを達成できる
  2. 店員さんに何度も会計してもらわなくてすむ
  3. 有効期限が10年もあり、使い忘れる心配がない

アマギフであれば近いうちに必ず消費しますし、右から左に数十円動かすだけで数百円〜1,000円程度のキャッシュバックが得られてしまいます。

利用回数を達成する上で間違いなく一番楽かつオトクな方法です。

メールタイプ15円

メールタイプは1回あたりの最低チャージ金額が15円。

金額を15円に指定して購入します。

自分のメールアドレスに送ったものを自分で残高登録しましょう。

利用回数案件のノルマはだいたい3〜5回程度なので、さほど手間にもならないはず。

チャージタイプ100円

チャージタイプは買った金額がそのまま自身のAmazonギフト券残高に追加されます。

1回あたりの最低チャージ金額が100円なので、それ以下の金額は選べません。

メールタイプのようなギフト券登録が不要なので、メールが埋もれるなどして登録忘れの心配もありません。

メールにするかチャージにするかはご自身の管理能力と照らし合わせて選びましょう。

ジョーズくん
ジョーズくん
僕は面倒くさがりなのでチャージでやっちゃってます(キリッ

 

『うまい棒』はリアル決済のみの場合におすすめ

リアル店舗でしかできない決済方法が指定されている場合におすすめ。

VisaタッチやiD、QUICPayなどの電子マネー(非接触決済)が当てはまります。

うまい棒がおすすめな理由

  1. 1点10円(10.8円)という圧倒的安さ
    単品でこれ以上安い商品は存在しないはず。
  2. お菓子の取り扱いがある食品小売ならどこでも売ってる
    コンビニにも必ずと行っていいほど陳列されています。

『10円×必要利用回数』という低コストで案件がこなせます。

ジョーズくん
ジョーズくん
複数会計する場合、店員さんや他のお客さんの迷惑にならないようにピークタイムは避けましょう。

 

5円チョコって今はないの???

実はその昔僕が小学生のころ『ごえんがあるよ』通称5円チョコがありました。

なんと単品で5円という驚くべき低価格。

しかしながら現在は大袋タイプのようなまとめ売りのみとなってしまいました。

やはり包装にお金がかかり、利益になりにくかったそうです。

かつてはチロルチョコも10円でしたし、『めざせまるきんチョコ』という現金が当たるチョコレートもありました。

ジョーズくん
ジョーズくん
今思えばリッチな時代でしたね 。

 

最低コストで最高還元を得るべし!!

メインカードであればそのまま普段使いでいいのですが、ポイントサイトの案件で作った場合には回数をどうやってこなそうか悩むはず。

ポイ活する上で覚えておいてほしいのは『最低コストで最大の還元を得る』こと。

Amazonギフト券のような商品券なら、実質資金移動するだけでキャッシュバックが得られることになります。

Eメールタイプチャージタイプ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください