ハピタス

ハピタス交流イベント<face to face>参加レポート!オズビジョンのオフィスに突撃!

ハピタス交流会アイキャッチ

念願のハピタス交流会に参加してきました!

2019年はブロガーとして、陸マイラーとして飛躍の年にすると誓った本年。

高校生のときからポイントサイトを使いはじめてすでに16年目となりますが、運営母体のオフィスに行くのは初めての体験です。

当日の感想をまとめましたので、参加を検討している方の参考になれば幸いです!

 

憧れの交流会に当選!

ハピタス交流会当選メール

ハピタスを利用している方には月に一度、交流会への参加案内のメールが届いていることと思います。

かれこれ僕も1年近く毎月のように届いていたのですが「どうせ休みとれないし無理そうだからやめとこ」と応募すらしていませんでした。

しかし今年は時間ができたこともあり、勇気を持って応募したところ見事当選!

応募する前ぼく

ジョーズ
ジョーズ
どうせ当たらないけど応募してみるか〜旅費も考えると金銭的になあ、、、

当選確定通知をもらったぼく

ジョーズ
ジョーズ
マジかよ!ほらキタ!やっぱり俺持ってるわ!やっぱ今年は飛躍の年なんだよ!神神&神!ほれ!見ろこの黄金の画面!(妻に意気揚々と当選画面を見せる)

なぜなのか(^q^)

 

オズビジョンのオフィスに到着

オズビジョン外観

銀座でワロさん(@warorince)にカキとステーキがのった黒いカレーを御馳走になり、しかもルノアールでお茶しながらブログのアドバイスを熱心にしてもらうというハピネスタイムを過ごしました。

いつもありがとう!

解散後、徒歩で新橋方面へ移動。

18時過ぎの新橋はすでに仕事終わりのサラリーマンで賑わっておりました。

木曜日の平日ど真ん中でも飲み屋街は繁盛しています。

賑わう街を通り過ぎ、しばらく御成門駅方面へ行くとオズビジョンのオフィスが入ったビルに到着。

当日は一階で別の会社のパーティーのようなものが開かれていました。

外観の写真は当日気持ちが高まりすぎて撮り忘れたので、翌日再度撮影しに向かいました(つらい

 

参加条件の考察

この手の会社に呼ばれるイベントといえば、ブロガーやアフィリエイターのようなサイト運営者でガチガチのコンテンツクリエイターが集まる印象でしたが、当イベントは趣旨が全く異なります。

あくまでも日頃ハピタスを利用しているユーザー向けの小規模イベント。

アンケートが届いている人には平等にチャンスがあります。

一定期間内に一定以上の広告利用があるユーザーを対象にアンケートが届くと思うのですが、月に一度か二度くらいしか利用してない僕の妻にも届いていたので、対象はかなり広そうです。

参加人数も20名程度〜30名だったと思います。

ブログやSNSををやっていなくても、ハピ友の人数が数名しかいなくても大丈夫そう。

実際、当日の様子をシェアしている人はほぼ僕と数名しかいなかったです、、、

 

社員の方々からのここでしか聞けない話が充実

ハピタス交流会資料

会場はオフィスの一角。

まだ仕事を頑張っている社員さもいる中、部屋の奥のスペースでイベントスタート!

ジョーズ
ジョーズ
冒頭流れたハピタスのプロモーションムービーで僕軽く涙しそうになりましたよね

これからハピタスがやろうとしている新サービスなど、社外秘ともいえる情報を惜しげもなくシェアしてくれました。

メモやSNS等での公表も控えるようにお願いされているので、書けないことが多すぎます。

漏れると今後の事業展開に影響しそうなこともシェアしてくれるってすごくないですか?

事前に募集していた質問に答えてくれるコーナーでは、その場で追加質問をすることができました。

某陸マイラーの先輩から要請されていた悪魔のような要求もしっかりしてきましたが、取引先の事情もあり、質問内容含め、回答内容をここに記載することは避けておきます(^q^)

それくらいディープで、ちゃんと業界の事情等も踏まえて回答してくれます。

言える範囲でぜひ皆さんにシェアしたいことをいかにまとめました。

カスタマーサービスにかなり力を入れている

ハピタスのカスタマーサービスは他のポイントサイトと比べてもかなり丁寧。

業界一誠実かつ迅速だと僕は思っています。

それもそのはず、カスタマーサービス専門の正社員がいるんです!

一般的に、カスタマーサービスは業務委託されたり、派遣社員などが任されることが多いです。

しかし、そこを自社でしっかり担っているため一貫して丁寧な対応を提供できているんですね。

この丁寧なカスタマーサービスや、『お買い物保証』などハピタスが独自で始めたサービスを他サイトが取り入れ始め、業界内にいい空気が循環しています。

まさに業界のパイオニアかつリードオフマン!

 

『普段の生活をちょっとハッピーにしたい』という思いが伝わった

プリペイド式クレジットカードpletからも分かるように、ハピタスは普段使いを推奨しています。

貯まったポイントで普段買わないちょっとしたコンビニスイーツを買ったり、カフェにいったりと日常に幸せをプラスするというもの。

楽天市場関係の案件が強いことからもその理念が伺えます。(ブックスのポイントが手厚かったり、楽天関係の他にない案件があったりします

大型案件で札束の殴り合いをするのではなく、ユーザーに向いた文化作りともいえるサービスの構築を着々としているという印象でした。

 

軽食やドリンクを準備してくれました!

ハピタス交流会軽食

これはあれですね!ケータリングと呼ばれるあれです!

都会的ですよねえ。

外資系企業で従業員向けにやってるイメージがあります(セブンルールのニューヨーク回で見た

ドリンクはお酒もあり、お茶もあり。

缶ドリンクなので、アットホームな感じで距離が縮まります。

 

陸マイラーとのリアル初遭遇に感動!社員さんを交えて歓談

乾杯の挨拶のときに2人の陸マイラーさんとの運命的な出会い!

食事そっちのけでマイルやポイ活話に花を咲かせます。

ハイレベルなマイラーさんにANAアプリの画面で所有マイルを見せてもらいました。

SFCになると平会員とは違う画面になるんですね(驚愕

ジョーズ
ジョーズ
何この至福のひとときwwwファーwww

社員さんからもハピタスのみならず、業界のいろんな話が聞けました。

このときの話もちょっと書けないんですよw

いやあ、書きたいけど書けないんだなあ(^q^)

全体説明や質問タイムでは聞けないような突っ込んだ話を伺えたのは貴重でした。

ポイ活やってる人は、事前に聞きたいことをある程度準備していったほうがいいかもしれません。

ジョーズ
ジョーズ
業界の人と直接話せる機会ないんて一生に何度もあることではないですからね。

楽しい時間はあっという間。

 

帰り際にお土産をいただきました!

ハピタス交流会お土産
  • 手帳
  • 折り畳み傘
  • ステッカー

折り畳み傘はいずれ買わなきゃいけないと思ってたところにこのお土産。

カッコいい手帳も欲しいなあと思ってたんですよ〜。

ベストタイミング!まさに引き寄せの法則!やっぱり今年は違う!

そして、ハピタス事業部長の杉本さんがエレベーターを見送ってくださるという熱いサービスに感動。

圧倒的感謝です。

 

サイト運営者としての意識が高まったひととき

実際に社員の方と会い、ハピタスの目指す世界や、熱い想いを知ることができました。

ジョーズ
ジョーズ
もっとみんなにハピタスの素晴らしさを伝えたい

ハピタスを紹介する際にも、案件の額の大小以外にも、なぜこのサイトがオススメなのかを踏まえて説明することができます。

また、こういった企業の中の人や商品・サービスを作っている人と直接会って話す機会は大切だと認識できました。

いくらネット上で見聞きしたりやりとしても、アナログの熱感にはかないません。

face to faceでしか伝えられない情報というのは確かにありました。

熱い気持ちと触れ合うと自分もガッと気持ちがアガりますね!

貴重な機会を設けてくださったハピタス・ポレットの社員のみなさん、本当にありがとうございました!

ジョーズ
ジョーズ
このブログも熱感が伝わる楽しいものにしたいぞ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください